fbpx

夏前におすすめの脇のボトックス

こんにちは、ながしまクリニックです。
GWも過ぎていよいよ夏ももうすぐそこに!
今回は夏前におすすめの脇のボトックスについてご案内します。

〇脇ボトックスとは
脇ボトックスとは、わきの下にボトックス注射を打つことで汗の分泌を抑える治療法です。
ボツリヌス菌が作る天然のタンパク質を有効成分とする薬剤を注射することで、交感神経から伝達される汗を出す信号をブロックし、過剰な発汗を抑えます。
わきがの原因である汗の分泌を減らすだけでなく、わき多汗症によるブラウスなどの汗染みや臭いを防止するためにも利用されています。
エクリン汗腺からの分泌を減らすことで、皮膚表面の細菌が繁殖しにくくなり、ワキガ臭が激減します。

当院では以下の2種類の製剤を取り扱っております。
【ボトックスビスタ】
アメリカのアラガン社が開発した、国内唯一の厚生労働省承認のボツリヌストキシン製剤で、世界の70カ国以上で承認されています。最近では、他の製剤もボトックスと呼ぶことがありますが、正確にはアラガン社の薬剤のみを「ボトックス」と言います。
安心・安全・高品質な製品になっているため、安全性と信頼性を重視するならボトックスビスタがおすすめです。

【ニューロノックス】
韓国のメディトックス社が製造したボツリヌストキシン製剤です。韓国内では高いシェアを誇り、KFDA(韓国食品医薬品安全庁)に承認されています。ボトックスビスタの後発薬品とも言える薬品で世界中で使用されています。ボトックスビスタに比べ、コストパフォーマンスの良さが大きなメリットです。

〇施術料金(税込)
ボトックスビスタ…44,000円
ニューロノックス…17,600円

5月はキャンペーンにつき、ニューロノックス100単位が通常35,200円のところ22,000円!
脇の匂い対策には併せて脇脱毛(通常単発4,400円/初回お試し550円!安い!!)もおすすめですよ☆
詳しくはながしまクリニック熊本/福岡 両院にお問い合わせください。