痩身

ヴァンキッシュ


熊本初導入                                             

ヴァンキッシュは脂肪細胞だけに作用する特殊な高周波エネルギーをお腹、腰回り全体に照射して脂肪のみを選択的に減少させるマシンです。30分間ベッドに横になった状態で、エネルギーを浴びるように照射します。治療中はお体には指一本触れることはありません。

メリットとしては痛みは完全にゼロ。ダウンタイムも全くなしです。

デメリットとしては1回での治療で脂肪をすべて分解するのは不可能。ゆえに長期戦になることあります。専用カートリッジで挟み込むことができる部位であればどこでもできます。逆にそれが難しい部位はウルトラフォーマーⅢ(HIFU治療)で脂肪を減少させます。

おなか全体が温かくて気持ちよい状態になり、寝てしまう方も多い治療です。1回の治療でも効果を感じ始める方もいらっしゃいますが、基本的には4回の照射をお勧めしております。

 

お腹全体、サイドのくびれの位置、背中側の腰の部分の強い引き締まりとサイズダウンを実感することができます。このマシンの登場により、お腹の脂肪吸引は不要になったといっても過言ではありません。

脂肪吸引、脂肪溶解注射だけでなく、近年の美容医療機器の開発により、患者さまの負担が少なく、安全なものが登場してきました。

ウルトラフォーマー3

脂肪を溶かしつつ同時に引き締めを行います。脂肪吸引だけではたるみが生じてしまいますが、同時に引き締めることができるので効果的です。
全身どこでも治療可能です。

カベライン(脂肪溶解注射)

カベライン注射(脂肪溶解注射)
脂肪細胞を分解するデオキシコール酸がBNLSneoの約5000倍配合されており、注射した部位の脂肪細胞を破壊します。破壊された脂肪は、静脈やリンパ管を通じて体外に自然排出されるため、切開を伴う手術をすることなく、痩せにくい部位の脂肪を落とすことが可能です。また、腫れや痛みを抑えるL-カルニチンやアーティチョークエキスも含まれているため、ダウンタイムが短く、短期間で繰り返しの治療が可能です。

【注入可能部位】
顔も含め、全身に使用できます。

【経過と注意点】
複数回の注射をお勧め
1回の注射後から効果は現れますが、確実なダイエット効果を出すためには2週間に1回を複数回(脂肪の多い部分は3回以上)お勧めしています。
腫れ
注入直後に薬液で一時的に膨らみますが、即日吸収されます。
内出血
出現した場合は、1~2週間ほどで自然消失しますのでご安心ください。
その他
当日の激しいスポーツやサウナなど、身体が温まることはお控えください。

【禁忌事項】
上記成分にアレルギーのある方、妊娠中・授乳中の方、18歳未満の方、細小血管障害・血管不全の方、免疫不全・自己免疫疾患の方、抗がん剤治療中の方、施術部位周辺に湿疹等の疾患のある方は治療ができません。

🌺このような悩みの方におススメ🌺
・小顔に改善したい
・左右のフェイスラインが違う
・少ない通院で痩せたい
・脂肪吸引などは怖い
・腫れにくい治療をしたい

BNLS(脂肪分解注射)

BNLSneo(脂肪溶解注射)

植物抽出成分が主体だった従来のBNLSにデオキシコール酸を配合した新しい脂肪溶解注射です。デオキシコール酸は、脂肪分解効果が認められた医療薬品成分です。また、血管強化、リンパ循環作用、肌の引き締め作用により、迅速な効果を実現します。これまでの脂肪溶解注射は注射後2~3週間程時間がかかったことに対し、BNLSneoは、個人差はありますが、最短3日間で効果が現れます。

作用 脂肪分解作用、浮腫の改善、部分痩せ、肌の引き締め、たるみ改善
副作用 注射部位の腫れ、内出血、発赤、痛み、ツッパリ感、注射部位のしこり

極稀に、頭痛、発熱、筋肉痛、蕁麻疹、倦怠感、かゆみなどが出られる場合もあります。

 

🌺このようなお悩みの方にオススメ🌺
丸顔でなかなか顔が痩せない
二重顎が気になる方
フェイスラインが気になる方
顔を引き締めたい
切らない治療で小顔になりたい方
身体の部分痩せしたい方
手術だとダウンタイムがある為長期の休みが取れない方

※クルミアレルギーの方は、クルミと同じ成分が入っている為、使用することができません。

また、チロシンの過剰摂取で起こる甲状腺機能亢進症という甲状腺ホルモンに関わる成分が入っている為、甲状腺疾患や既往歴がある方は注射することができません。病状によっては注射できる場合もありますので、一度医師にご相談下さい。

脂肪溶解注射イージーセル(お体専用)

植物由来成分配合で、体のセルライト対策、また、臨床実験済の9つの高濃度の活性物質(身体の働きを調整する役割を持った物質)が含まれているというのが特徴です。皮下脂肪の減少メカニズムを加速させ、微小循環を改善させることでセルライトの影響を減少させることができます。
脂肪分解作用があるとされているカフェインやLカルニチンが主な成分となっており、身体の輪郭形成・引き締め効果もあり、細胞そのものの代謝を活性化させるため、注射後は有酸素運動も一緒にされるとよりサイズダウンが期待できると言われています。

脂肪溶解注射
効果血流とリンパの循環を促進し、溶かした脂肪や体に溜まった老廃物を排出します。
個人差がありますが、注入後3日以内に発現し3ヶ月をかけて徐々に効果が現れます。
治療間隔2週間に1回を3回程度
注入部位太もも・二の腕・お腹
副作用注入時の痛み、腫れ(2~3日)・発赤・内出血

【このようなお悩みの方にオススメ】
・脂肪吸引には抵抗がある方
・部分痩せしたい方
・身体を引き締めたい方
・ダイエットをしても効果がでない方

サノレックス(マジンドール)

食欲低下作用があります。

メタソーブ

卵黄加工パウダー(ダチョウ抗体)が消化酵素と結合しますので、炭水化物(糖質)、脂質ともに分解されず吸収できません。ダイエットに最適です。妊娠中、授乳中のかたにもご使用いただけます。