鼻、口、アゴ

隆鼻術(シリコンプロテーゼ挿入)

隆鼻術
鼻を高くする手術です。
鼻筋を高くすることで、顔全体がシャープに見えたり、整った顔立ちになります。鼻の高さや輪郭をしっかり出したい方に適しています。
手術は鼻の内側を数ミリ切開し、鼻の骨膜と皮下組織の間にシリコンプロテーゼを挿入します。吸収される糸で傷を縫いますので抜糸は不要です。
わし鼻が気になる方は鼻筋の骨を削る「鼻削り(わし鼻修正)」をいっしょに行うことで、プロテーゼがより鼻の形にフィットしやすくなります。

シリコンプロテーゼは3種類あります。
I 型:鼻先まで入るタイプのため鼻先も高くなります。プロテーゼの中で最も人気が高いものです。
L型:鼻筋を高くすると同時に鼻先をツンと高くすることができます。しかし、プロテーゼが鼻先から飛び出してくる可能性があります。
オーダーメイド:一人ひとりにあった鼻の形に合わせてデザインをします。

副作用:痛み、腫れ、内出血、熱感、赤み
※元々の鼻の曲がりをプロテーゼで完全に修正することはできません。曲がりの程度によっては少し強調されることがあります。
※プロテーゼは無害なものですが、稀に何らかの原因で炎症が起こる場合があります。炎症が続き、赤みや腫れが持続する場合はプロテーゼを抜去することもあります。

術後の日常生活について
手術当日1日目3日目
鼻を濡らさないようにシャワー可鼻栓ガーゼをご自身で外す
鼻を濡らさないように入浴可
鼻固定棒をご自身で外す
その後洗顔・化粧可

※強い力でのマッサージ、歯の治療、眼鏡の長時間の使用、うつぶせ寝、激しい運動は1ヶ月間お控え下さい。

隆鼻術(シリコンプロテーゼ挿入)隆鼻術

 

【このような方におすすめ】
・鼻筋に高さや太さがほしい
・鼻筋のラインを変えたい
・鼻筋の通った印象にしたい
・立体的な顔立ちにしたい
・半永久的な変化を希望される方

3Dメッシュボール

3Dメッシュボール(鼻先形成)
メッシュ状の3Dボール(糸の塊)を鼻先に入れ、鼻先を高くしたり形を整えることができる手術です。
ボールは、FDAで承認を受けた医療用の安全性の高い素材PCL(ポリカプロラクトン)で作られています。1年半~3年程で吸収され、その後は自己組織と結びつき徐々に馴染んでいくため、半永久的に効果が持続します。
ボールの位置を調節することができるため、色々な鼻の形に適用できます。また鼻先が自由に動き、自然な感じに仕上がります。
手術は鼻の内側を数ミリ切開し、ボールを挿入します。吸収される糸で傷を縫いますので抜糸は不要です。

副作用:腫れ、内出血、痛み、違和感、皮膚のかぶれ、赤み、色素沈着、感染

【術後の日常生活について】
手術当日1日目3日目
鼻を濡らさないようにシャワー可鼻栓ガーゼをご自身で外す
鼻を濡らさないように入浴可
洗顔・化粧可

※強い力でのマッサージ、歯の治療、うつぶせ寝、激しい運動は1ヶ月間はお控え下さい。

【このような方におすすめ】
・鼻先を高くしたい、シャープにしたい
・鼻先の形を整えたい
・丸い鼻先が気になる
・できるだけ自然な仕上がりを希望している方

埋没式鼻先修正

鼻先修正(埋没法、切開法)
丸い団子鼻や鼻先の大きさを小さくし、細くスマートな鼻先にする手術です。

〈埋没法〉
ナイロン糸で鼻先から小鼻への形をつくる軟骨を縫い合わせます。
糸を通すための注射針の跡が一時的にできますが、切開しないためダウンタイムはほぼありません。

副作用:痛み、内出血、腫れ、出血、熱感、痒み、鼻の違和感・異物感、鼻の閉塞感

【術後の日常生活について】
手術当日24時間後3日目
鼻を濡らさないように洗顔、入浴可鼻の保護テープをご自身で外す
その後洗顔・化粧可
運動、サウナ可

※強い力でのマッサージは1ヶ月お控え下さい。

【このような方におすすめ】

 

・だんご鼻が気になる
・鼻先を細くしたい
・鼻先の大きさや丸さが気になる

切開式鼻先修正

〈切開法〉
・スタンダード法
鼻の穴の両縁を数ミリ切開し、鼻翼軟骨に糸をかけ縛ってよせます。両縁の切り込みを吸収糸で縫合するため、抜糸は不要です。

・ダブル法
丸い形になっている鼻翼軟骨を糸で縛って真っ直ぐにします。真っ直ぐにした軟骨にもう一度糸をかけ縛って鼻先をよせます。また鼻先の不要な脂肪も取り除きます。こうすることにより、さらにツンとした鼻先にすることができます。抜糸は不要です。

切開式鼻先修正

副作用:痛み、熱感、内出血、腫れ、鼻筋の違和感・異物感、鼻の閉塞感

【術後の日常生活について】
手術当日24時間後3日目
鼻を濡らさないように洗顔、入浴可鼻の保護テープをご自身で外す
その後洗顔・化粧可
運動、サウナ可

※強い力でのマッサージは1ヶ月お控え下さい。

【このような方にオススメ】
・鼻先に高さや長さがほしい
・ツンとした鼻先にしたい
・大きく印象は変えたくない方

わし鼻修正

鼻削り(わし鼻修正)

わし鼻とは、鼻筋の途中から盛り上がっている鼻のことをいいます。鼻筋の盛り上がりやデコボコとしている部分を削ることで、シャープな鼻筋へと整え、美しいラインにすることができます。削る程度にもよりますが鼻の高さが低くなったり、頂点部分が広くなってしまう場合があるため、プロテーゼを挿入する隆鼻術と合わせて行うと、さらにきれいな鼻筋へと近づけることができます。
手術は鼻の内側を数ミリ切開し、鼻骨を削ります。吸収される糸で傷を縫いますので抜糸は不要です。

 

副作用:痛み、腫れ、内出血、熱感、赤み
強い力でのマッサージ、眼鏡の長時間の使用、うつぶせ寝、激しい運動は1週間はお控えください。

【こんな方におすすめ】
・鼻筋の段差をなくしたい
・ゴツゴツした鼻がコンプレックス
・鼻のラインをすっきりしたい
・顔立ちを優しい印象にしたい

小鼻修正

■小鼻縮小(埋没法、切開法)

小鼻のふくらみが気になる方、鼻の穴を小さくしたい方に適した手術です。横に広がっている小鼻を小さくすることができ、顔全体がスッキリとした印象になります。

〈埋没法〉
両側の小鼻の付け根に糸を通して縫い縮める手術です。
糸を通すための注射針の跡が一時的にできますが、切開しないためダウンタイムはほぼありません。

埋没式小鼻修正

副作用:痛み、内出血、出血、熱感、鼻の違和感・異物感、鼻の閉塞感

【術後の日常生活について】
手術当日24時間後
鼻を濡らさないように洗顔、入浴可鼻の保護テープをご自身で外す
その後、洗顔・化粧可

【このような方におすすめ】
・小鼻の膨らみを改善したい

・鼻が広がるのを目立たなくしたい
・鼻の穴の大きさが気になる、とにかく小鼻を小さくしたい
〈切開法〉
小鼻の鼻翼部分を切り取ることで、小さくする手術です。
手術は傷が目立たない部分を数ミリ切除して、鼻全体のバランスを調整しながら縫い縮めていきます。
目立たない部分を切除していくため、仕上がりはとても自然になります。

・内側法小鼻修正鼻の穴側から鼻翼の外側まで切開し、皮膚や皮下組織を切除し縫合します。
鼻の穴の形と鼻翼も小さくすることができます。また、傷は目立ちにくい部分にできます。

・外側法
鼻翼の外側を切除します。鼻の穴の形は変えずに大きさを小さくすることができます。
外側を切除するため、鼻翼の張り出しが改善できます。しかし、内側法に比べ傷が目立つ位置にできます。
鼻の穴の大きさは基本的に変化しないため、鼻翼幅や鼻の穴の大きさが気になる方は内側法を選択するとよいです。

副作用:痛み、内出血、腫れ、むくみ、熱感、小鼻の引きつり感

【術後の日常生活について】
手術当日1日目抜糸翌日
鼻を濡らさないように洗顔、シャワー可保護テープをご自身で外す
鼻を濡らさないように入浴可
洗顔・化粧可

※傷口は縫合するため、1週間前後で抜糸があります。
※強い力でのマッサージは1ヶ月お控え下さい。

【このような方におすすめ】
・小鼻の大きさが気になる
・小鼻の丸みや厚みが気になる
・鼻の穴を小さくしたい
・お顔をスッキリとした印象にしたい

切らない鼻中隔延長(TESS NOSE)

切らない鼻中隔延長
吸収される糸を使って鼻筋や鼻先を高くし、鼻先を上下調整することができる手術です。
メスを使わずに鼻背や鼻柱に糸を通すことで、鼻の輪郭を整えられることが魅力です。
吸収糸は、コグ(棘)付きの3Dメッシュタイプの糸を使用しています。この糸を鼻の皮下組織に挿入することで、そこにコグが引っかかり3Dメッシュ内に自己組織が入り込みます。その後自己組織と結びつくため、糸が吸収されてからも約2年効果が維持されます。

副作用:腫れ、赤み、内出血、痛み、違和感、色素沈着 など

【術後の日常生活について】
手術当日24時間後
洗顔、入浴可
保護テープの上から化粧可
保護テープをご自身で外す

※飲酒は1週間、強い力でのマッサージは1ヶ月間お控え下さい。

【こんな方におすすめ】
・鼻筋をスッと通したい
・鼻を高くしたい
・鼻先をシャープにしたい
・メスを使わずに鼻を整えたい

 

お気軽にお問い合わせください。096-321-6886(予約制)FAX 096-374-8810開院時間 10:00-19:00 [ 不定休 ](最終受付18:00)

メールでのお問合せはこちら