切らずに鼻筋をハッキリさせる  鼻中隔延長術

鼻中隔延長術

まだまだマスクを手放せそうになく、コロナもなかなか終息しないので気持ちが暗くなりそうですが、
マスクでお顔が隠れる今だからこそできる鼻中隔延長という施術をご案内いたします。

・鼻中隔延長とは
鼻中隔延長とは、医療用の溶ける糸を使用した鼻の施術です。
鼻先から糸を挿入し、鼻をツンとさせたり、鼻筋をハッキリさせることができるので、
メスを使うのには抵抗がある、でもしっかり効果を実感したい方にぴったりの施術です。
また、従来の鼻中隔延長手術(オープン法)の場合、鼻柱を横ぎるように切開し、
改善させたい部位に軟骨を移植する方法が一般的でした。
この手術方法ですと、軟骨を採取する箇所と軟骨を移植する鼻の両方を切開する為、
ダウンタイムが長引いてしまいます。
切らない鼻中隔延長は、切開せずに鼻先から糸を注入するだけなので、
ダウンタイムが従来の切開法に比べ、大幅に抑えることができます。

・施術の特徴
糸の挿入の仕方により形を変化させることができるので、下向きを希望する方は下向きの変化を、
高さがしっかりほしい方には高さの変化を、両方ほしい方には高さ、向きの変化をそれぞれ出すことができます。
また、変化の度合いもデザインの幅が広いので希望に応じることが可能な施術です。

・こんな方におすすめ
✓自然に鼻を高くしたい。
✓だんご鼻やぶた鼻が気になる。
✓メイクじゃ限界がある。
✓だけど切るのは嫌。
✓忙しいから休みが取れない。
✓ヒアルロン酸じゃ物足りない。

・使用する糸の特徴
切らない鼻中隔延長で使用する糸は、医療用の体内で溶ける糸を使用します。
この糸の特徴は、特殊なコグ(返しのある棘)が360°はりめぐらされており、
このコグが伸縮することで理想の鼻の形状に整えることができるところです。
持続性は約1年で、体内ですこしずつ溶けていきますので、
異物を体内に入れることに抵抗がある方に安心の施術です。
糸が体内で吸収されたあとは、挿入した糸の周囲のコラーゲンが線維化し、
鼻の高さを保持します。そのため、すぐに元の形状に戻るということはありません。

・注意事項
腫れ・内出血
約1週間ほどは強い腫れがでますが、時間経過とともに消失していきます。
傷跡
注射痕ほどの傷跡ができます。

鼻中隔延長 1本 ¥27,500(4本からのご案内となります。)

ご不明点等ございましたらいつでもお問い合わせください。