痩せにくい部分に脂肪溶解注射

脂肪溶解注射

セミの鳴き声が聞こえてくる季節になってきました晴れ
この季節になると肌の露出が増え始めますが、ダイエットが間に合わなかった…という方もいらっしゃるのではないでしょうか??
そんな方にオススメなのが脂肪溶解注射です。
ダウンタイムも少なく、バレずに確実に痩せられるのでオススメです。

★脂肪溶解注射とは?
脂肪溶解注射とは、文字通り「脂肪を溶かして体外に排出する注射」で、手軽な痩身治療として人気です。
ごく細い針で気になる部位に薬剤を投与していきます。
範囲にもよりますが、1回の施術時間は10分~数10分程度です。
薬剤によっては、注射部位が腫れることもありますが、脂肪吸引を受けた時のような大きなダウンタイムの心配はほとんどありません。
脂肪層に薬剤を注入して、脂肪細胞そのものを溶かし排出する治療ですので、脂肪のあるところであればどこにでも注射が可能です。
また、周りに気付かれることもなく、食事制限では落ちにくい部分にもアプローチできます。

★こんな方にオススメ
・手術には抵抗はあるが痩せたい方
・部分的に細くしたい方
・周りに気付かれずに細くしたい方
・セルライトが気になる方
・いろいろ試してみたが効果がなかった方

★当院で扱っている脂肪溶解注射
・BNLS Neo
BNLS Neoの主成分は、植物由来になります。
BNLS Neoは、脂肪溶解作用、リンパ循環作用、肌の引き締め作用があります。
また、注入部位に痛み、浮腫み、熱感がほとんど発生しないように配慮されている為、ダウンタイムの少ないものです。
施術頻度:1週間に1回
金額:1㏄ ¥7,700

・セルフェーズ(顔)
イタリア製の小顔専用、腫れない脂肪溶解注射で輪郭形成と引き締めを実現。
脂肪減少効果に加えて、タイトニング効果に着目したイタリアンメソセラピーです。
マンヌロン酸メチラシラノールやアーティチョーク葉エキス、ハマメリス葉エキスなどの9つの高濃度の活性物質が皮下脂肪を減少させます。
施術頻度:2週間に1回
金額:1㏄ ¥4,708

・イージーセル(体)
植物由来成分配合で、体のセルライト対策と臨床実験済の9つの高濃度の活性物質(身体の働きを調整する役割を持った物質)
が含まれているというのが特徴です。
皮下脂肪の減少メカニズムを加速させ、微小循環を改善させることでセルライトの影響お減少させることができます。
施術頻度:2週間に1回
金額:1㏄ ¥3,300

・リポリティック(体)
リポリティックは、大豆由来のフォスファチジルコリンを主成分とした脂肪溶解注射です。
少ない回数で効率良く、ターゲット部位の脂肪を除去、さらにセルライトを分解する効能が特徴です。
高い脂肪除去の効能と共に、リバウンドしにくい体質になることも期待できます。
また、リポリティックは高濃度に配合した有効成分で、セルライトの除去に威力を発揮します。
施術頻度:2週間に1回
金額:1㏄ ¥2,640

・カベライン
カベラインには、脂肪燃焼作用の高い「デオキシコール酸」が配合されています。
腫れや痛みを抑えるために、L-カルニチンやアーティチョークエキスも加えられています。
その為、カベラインのメリットは、従来のデオキシコール酸系の脂肪溶解注射と比較して、腫れや痛みが少ないです。
注入後は、若干の浮腫みが生じますが、数時間で目立たなくなります。
施術頻度:2週間に1回
金額:1㏄ ¥4,400

★注意点
妊娠・授乳中の方、糖尿病、心疾患、腎疾患、高血圧、甲状腺機能亢進症の方やアレルギーのある方は受けられません。
体質に不安のある方は、一度ご相談下さい。

★ダウンタイム
個人差ございますが、注入後は内出血や赤み、腫れが出る場合がありますが、1週間ほどで消失します。
数日間は筋肉痛のような痛みがある場合がありますが、日常生活に支障はありません。

その他ご不明点ございましたらいつでもお問い合わせお待ちしております。