鼻の整形に3Dメッシュボール導入

3Dメッシュボール

美容外科においてのご相談内容で統計して多いパーツは、お顔の中心である鼻に関してのお悩みです。
鼻が低い、団子鼻、鷲鼻、小鼻が大きいなどお悩みは様々ですね。
この度当院におきまして新たに3Dメッシュボールというものを鼻先に挿入し、鼻尖形成を目的とした手術をメニューに加えさせていただきました。
実は、年齢と共に鼻先の脂肪が増え、鼻尖が大きくなり、結果団子鼻のような印象の鼻になってしまうということがあります。
このお悩みを解決してくれるのが鼻先だけにアプローチする3Dメッシュボールです。
このボールは一年半ほどで溶けて無くなりますが、メッシュの中に肉芽組織が入り込み、自分の組織に置き換わるのが大きな特徴です。
ですから効果も半永久的となります。
プロテーゼなどを入れる手術と比べ鼻先が非常に自然な仕上がりです。
固定なども必要ありませんがしばらく腫れ、赤みが出ます。
完全に落ち着き、定着するまで1ヶ月程かかりますので、その間は強く鼻を噛んだり、うつ伏せ寝はお控えいただきます。
まずはカウンセリングだけでもお待ちしております。