新型コロナウイルスから体を守りましょう

新型コロナウイルスから体を守る高濃度ビタミンCを当院でお受けいただけます

新型コロナウイルス感染症の感染が世界的に広がっています。
新型肺炎と呼ばれていましたが先日 COVID-19 という名称になりました。
現在はコロナウイルスに対する有効な薬はありません。そのため感染の予防が重要です。

感染予防・症状の緩和にビタミンCの摂取や栄養療法を

この度、国際オーソモレキュラー医学会から各医療機関にむけて緊急速報が公開されました。
コロナウイルス感染の予防や症状の緩和に高濃度のビタミンCの摂取や栄養療法を推奨しています。

しかし、人は体内でビタミンCを合成できないため、食事やサプリメントで補う必要があります。
ウイルス感染の予防に必要なビタミンCの量は3,000mg以上です。
食事によって摂取できるビタミンCの量はわずか100mg足らずで、サプリメントからの摂取も1,000mg以下です。

効率よくビタミンCを摂取するには点滴や注射がオススメです。

初回のみG6PD異常症スクリーニング検査を受けていただき、異常がないことが確認されてから数日後の点滴開始となります。2回目からはすぐに高濃度ビタミンC点滴を受けていただくことになります。

当院は完全予約制、個室待合での会計、点滴も個室でうけていただいております。

免疫力アップさせて、健康でコロナを乗り切っていきましょう。

ご予約お待ちしております。