目の下ふくらみ取り

目の下ふくらみ取り

早いもので12月に入りました。
すでに12月後半は予約が埋まりつつある状態です。
やりたいことは今年のうちに…という患者様も多くいらっしゃいます。
特にダウンタイム(腫れが出る期間)のある手術は問い合わせそのものが増えてきております。
ご相談件数の多い目の下の脂肪・ふくらみの手術に関しては1日に2~3件は必ずあるのではないかという程です。
目の下がふくらんでいるとどうしても老けた印象を与えてしまいます。
また、疲れてみえたり、下のマスカラをするとべっとりと皮膚についてしまうと言った様々なお悩みが出てきます。
そんなお悩みは今年のうちに解決させましょう!
目の下の粘膜を数ミリ切り、そこから脂肪の塊を取り出すだけ、です。
長年お悩みだった脂肪がごろっと出てきます。
表面は一切傷つけません。

ただし、術後は治る過程で表面上に内出血や腫れ、目の中の浮腫、充血など出る方もいます。
それを考慮して長期休みの前に手術を希望される方が多いです。

今年中のご予約はなるべく早めにしていただくとご希望に応じた日時でご案内できます。
お問い合わせお待ちしております。